オセロで息子に素で負ける…

タイトルのまんまです。

5歳になったばかりの息子にオセロでがちで負けました…

息子に負けるなんて全く思わず遊んだんですが…

スポンサーリンク

いつの間にか先を考えられるように

こないだの土日は天気が悪くて、ランニング以外はほぼ家の中にいました。

家の中で息子と遊ぶとなると、戦いごっこ(大抵仮面ライダー)やTVゲーム(本当はやらせたくないんだけど…)が多いんですが、トランプやカルタ、オセロ等をやることもあります。

オセロをやる時、僕も妻もわざと負けるということは決してしません。

むしろ、ズタボロに負かすこともあります。

悔しいと思って、なんとか勝とうと考えて欲しいので。

流石に毎回ズタボロだと、精神的に良くないと思うので、遠慮したり、ちょっとピンチを演出したりすることはありますが、最終的には「惜しかった!」止まりにしてます。

勿論やりながら、端っこや角を取ると有利になるなど、どうしたら強くなれるのかなどの、アドバイスはしますが、「どうしたら角を取れるのか?」「どうしたら取られないのか?」という、先を読んで置く場所を決めるなんてことは出来ず、5歳になったばかりの息子に負けるなんてことはありませんでした。

…が、しかし、それは過去形になりました。

久々に息子とやったら、

「ここに置こうかなぁ~、あっ、でもそしたら角を取られちゃうから駄目だぁ~」

とか先を考えるようになっていたのです!

いやーこれには驚きましたね。

今までただたくさんひっくり返すだけだった息子が、いったいどのタイミングでここまで考えられる様になったんだろ?

驚きと同時に、息子の成長が嬉しくニヤニヤしながらオセロを続けていたんですが、進むにつれて笑えない状況になってきました。

「あれ?もしかして俺負ける?」

息子が強くなるのは嬉しいですが、さすがにまだ負ける訳にはいきません!

「父の壁は高いのだ!」

と思わせねば!

…と、必死に抵抗したものの…

…負けました…

決して手加減したわけじゃなく、まじ洒落にならないっす(゚∀゚;)

息子は初めて僕に勝つことが出来て、嬉しくてもう笑いが止まらないみたいです(笑)

IMG_20170409_120917
IMG_20170409_120914

一方僕は、嬉しいのと、ショックなのと、なんとも複雑な気持ちで笑い転げる息子の写真を撮るのでした。

俺って、相当オセロ弱いんだな…(^_^;)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12