い~しや~きいも~♪初体験。

先日、夕方に「い~しや~きいも~♪」と聞こえて来ました。

どうやら最近、家の前を時々焼き芋屋さんが通るみたいです。

息子は焼き芋が大好きなので、前回来た時には妻が1つ買ってあげたらしいんですが、それを覚えたせいか、音が聞こえたら「焼き芋!」とテンション揚がって一人で外に出ていきます。

道路に飛び出したら危ないので、慌てて追いかけました。

スポンサーリンク

石焼き芋は高級品!?

IMG_20161225_171311

「待って~」と追いかける息子。(分かりにくい(^_^;))

焼き芋屋さんも、前回の事を覚えているのか待ってくれていました。

「ここの家の前を通れば売れるな(  ̄ー ̄)」と思われたかもな(笑)

IMG_20161225_171437

実は僕、こういう懐かしい感じの移動販売の焼き芋屋さんを初体験で、以前からどんなもんなのかなぁと興味がありました。

焼き芋屋さんのおじさんは「最近はちびまるこちゃんの世界みたいだなんて言われるんですよ~」なんて言ってました。

IMG_20161225_171420

焼き芋はこの木箱の中で保温されていました。

焼くのは別の場所かな?それともかなり熱いのでここで焼いていて、一定時間入れておけば出来て、箱毎に時間を分けてるのかな?

さつまいもは二種類で、ホクホクの「紅あづま」と、甘~い「蜜芋」。

どちらもサイズで値段分けされていて、S400円・M500円・L600円と、結構高くて驚きました。

しかも食べたい蜜芋は大きなのしか残っていなそうで、重さを計ってみるとどれも600円になりそうです。

しかし慌てて出てきたので、手元にあるのは妻から受け取った1枚の500円玉のみ…

それをおじさんに伝えたら、最後の1つで「はいこれ500円!」と言ってくれました。恐らくMサイズの物が無いから仕方なしに500円にしてくれたと思われます(^_^;)

まぁ、なんとか焼き芋を1つ購入出来ました。

夕飯前でしたが、息子が(娘も)我慢できなそうだったし、熱々のうちに食べた方が美味しいでしょうからすぐに食べました。

IMG_20161225_171937IMG_20161225_172156

甘くてうまーい!

息子は勿論、娘も何度もよこせと要求してきました。

もうちょっと安ければ頻繁に買ってもいいんだけどなぁ(>_<)

でもたまには、「い~しや~きいも~」の季節・雰囲気を感じながらの焼き芋も悪くないですね。

では、前回の石焼き芋の時に妻が撮影した息子の「い~しや~きいも~♪」をどうぞ!ビミョーに違ってます(笑)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0