いちご狩り2018「磯山観光いちご園」

毎年行っているいちご狩りに今年も行ってきました。

例年2月~3月上旬に行っていましたが、今年はなかなか日程が調整出来ず、ちょっと遅めの3月下旬に。

今年のいちご狩り場所に選んだのは、千葉県の東庄町にある「磯山観光いちご園」です。

OI000619

先に感想を言ってしまうと、とても美味しく楽しいいちご狩りが出来、来年以降もリピートするかもしれません。

スポンサーリンク

苺のプチテーマパーク

いちご狩りの時は毎回ですが、事前にいちご園のサイトで、その日にいちご狩りを行っているか、混雑予想を確認してから行きます。やはり早い時間に行ったほうが良さそうなので、我が家は9時10分頃到着しましたが、やはり開園の9時に合わせて来る人が多いようで既に受付を待つ結構な列が出来ていました。

OI000627

到着して最初の印象は、「ちょっとした苺のテーマパークだなこりゃ」です。

OI000707

お土産屋さんもあって、苺や苺のお菓子、苺グッズがたくさんあるし、いちごカフェに、苺のスイーツやいちご大福の手作り体験などもありました。

OI000624

紅ほっぺ旨し!

ここのいちご園で栽培している品種は、「ふさの香」「アイベリー」「紅ほっぺ」「もういっこ」の4種類ですが、この日にいちご狩り出来る品種は紅ほっぺ

紅ほっぺ、甘さと酸味のバランスが良くて、僕の好きな品種です!

ただ、出来れば食べたことのない、「ふさの香」と「もういっこ」を食べてみたかったなぁ。

OI000764
いちご狩りの料金表

受付では結構混んでいるように感じましたが、案内されたハウスはそんな感じは全く無くて、思う存分いちご狩りを楽しめましたよ。

OI000651

そして苺のお味ですが、これが美味かったんですよ!

OI000699

もともと紅ほっぺは好きなんですが、今までのいちご狩りで一番美味しかったかも。

妻も1粒2粒食べて、「美味しい!」と珍しく言っていました。

30分間、美味しい苺を満喫することが出来ましたわ!

しかし、30分苺を食べ続けるって長いように感じますが、写真を撮ったり、子供たちを気にしながらだとあっという間だなぁ。

しっかり料金分食べるのはなかなか大変ですね。

我が家がいちご狩りを終え10時30分頃に休憩所に戻ると、受付はもう混んでいませんでした。

OI000704

苺はまだハウスにたくさん残っていたし、そこまで焦って早起きしてこなくても、この時期なら11時位までに受付できれば大丈夫なのかもしれません。(たまたまこの日はそうだっただけかもしれないので、絶対大丈夫っていう保証はしません!)

楽しんだあとはスイーツを堪能

さて、いちご狩りを楽しんだ後は、スイーツターイム!

OI000711

休憩所は席がたくさんあるので助かります。

ここで苺スイーツを満喫しました。

OI000712

色々あって何にしようか悩むけど、ワッフルサンデー・ババロア・ジェラートを注文。

OI000719

OI000730

温かいハウスで汗ばんだ後は、冷たいスイーツが美味しいねぇ~

磯山観光いちご園、おすすめです!

磯山観光いちご園は、「観光」と付くだけあって、綺麗で雰囲気も良く、せいぜい1~2時間の滞在時間ですが、その短い時間でお客さんを楽しませることが出来る、とても居心地の良い所でした。

妻もサンデーを食べながら、「ここ良いね!」と気に入った様です。

いちご狩りでどこに行こうか悩んでたら、磯山観光いちご園、おすすめですよ!

OI000706

いちご狩り以外にも、先述のスイーツ作りや、ポピー摘みなども出来るので、好きな方は是非どうぞ。

磯山観光いちご園(ホームページ)
〒289-0601 千葉県香取郡東庄町笹川い4539
TEL.0478-86-4312

昨年のいちご狩り

今年もいちご狩り!「さわらリバーファーム」
皆さん、もういちご狩り行きましたか? って、行くのが当たり前みたいな書き方しちゃいましたが、我が家は毎年この時期(2〜3月)にいちご狩...
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0