深作農園でいちご狩り&バームクーヘンが食べたいの!

先日の3連休最終日の21日に、鉾田市にある「たっしゃか村 深作農園」にいちご狩りに行ってきました。

春休みに家族でカップルでいちご狩りに行こうと考えている人の参考になるかどうかは分かりませんが、感想を書きます。

スポンサーリンク

行列の出来るいちご狩り

実は当初は、違う農園に行くつもりでした。
しかし、前日も出かけていて(マラソン大会)、渋滞に捕まり帰りが遅くなってしまい息子も疲れているようだったので、無理に早起きして行くのはやめて、当日の息子の様子を見てからにしようと奥さんと話していました。

ところが朝一番早く起きたのは息子!(笑)
僕らを起こして、「いちご狩りに行くの遅くなっちゃうよ!」と僕らを起こしてくれました。

とはいえ、すでに時刻は8時近く。今から準備して向かってもほぼ100%受付終了しているでしょう。
(前日も9時半の受付開始するやいなや、定員オーバーとなってしまっていたみたいで、さらにこの日は受け入れ人数も少なかった)

というわけで、他でゆっくり行ってもいちご狩り出来そうな農園をネットで探しました。
で、見つかったのが深作農園さんです。

ここは、よくある30分とか40分の制限時間が設定されておらず、無制限で食べ放題とのこと。
無制限が出来るってことは、それだけたくさんのいちごがありそうだし、午前中なら間に合うんじゃないかな?と考えました。

念のため、行く前に電話で「11時半頃到着すると思うのですが、いちご狩り出来ますか?」と混雑状況を確認してみます。
すると「保証は出来ないが、昨日は11時半で受付終了したが、昨日よりは混雑していないし、別のハウスも解放したので大丈夫だと思います」との答えが。
僕は可能と判断して急いで準備して向かいました。口コミなどでの評判もそこそこ良いみたいだしね。

到着すると、いちご狩りで見たことのない光景を目にしました。
IMG_20160321_113600
IMG_20160321_113605
なんじゃこの行列は!?
連休中とはいえ、いちご狩りでこんな行列は見たことないぞ!

IMG_20160321_120629
この行列は、いちご狩りの受付を済ませた人が、実際にいちご狩りをするハウスまで連れていってくれるマイクロバスを待っているものでした。
てっきり受付待ちかと思い、間違って最初にこの行列に並んでしまいましたが、受付は直売所の中でした。

受付を済ませ、バスの乗車を待ちますがその前にハウスにはバッグの持ち込みは出来ないので、荷物を100円リターン式のロッカーに預けておきます。
IMG_20160321_115505
IMG_20160321_115752
ちょっと長い時間待つので、グループでだれか一人が並んで待っていればOKで、休憩所も用意されていますよ。

待つ事約40分。僕らの乗るバスがやってきました。
そしてバスに揺られること約10分、いちごハウスに到着です。

バスを降りるとおばちゃんが、いちご狩りの仕方を説明してくれていましたが、全然聞こえません(^_^;)
マイクを付けているように見えたけど、インカムだったのかな?

聞こえていたような前の人に続いて、いちごハウスに入っていきます。
どうやらたくさんハウスはあるのですが、どこでも好きなようにというわけではないようで、乗ってきたバスごとか、時間ごとかに分けている様に見えました。

また、時間無制限ではありますが、ハウス内は一方通行の様で、最初に入った人は奥の方に進むように言われてたのかな?

ま、僕らはグループの最後に入って行ったので、比較的自由に狩れましたけど。

さて、気になるいちごですが、甘いです!でかいです!
1458739457282
1458739457170
この大きさ伝わるかなぁ?

種類は分からないですが、「ラブソングですよ」って声が聞こえた気がしました。

ただ、この味は好き嫌いが別れると思います。
実際、僕の想像していたいちごの味ではなく、酸味が少なく、ほわーっとした食感というか、例えるならいちごゼリーの様ないちごでした。この表現が適切かどうかは分かりませんが…(^_^;)

奥さん的にはあまり好みではなかったみたいで、3つだか4つしか食べずに10分位で終了。一粒あたり約500円の高級いちごとなってしまいました(-_-;)
(理由は味だけじゃなくて、グズってる娘を抱っこしながらだった為、低い位地に栽培されてるのは摘みにくかったそうで、先にバスで戻りました)

息子も思ったほどはしゃがなかったし、食べなかったなぁ。美味しいとは言ってましたが。

僕的に有りか無しかと言われれば有りですが、好きかと言われればそこまででもなかったです。
ただ、奥さんと息子の分も、支払った金額分は食べてやろう!という貧乏人魂が騒いだのは事実です(笑)
結局約30分位いちご狩りをしてから戻りました。

売り切れ必至のバームクーヘン

戻ったあとは併設しているバームクーヘン専門店「ファームクーヘン フカサク」へ。
IMG_20160321_132201
オープンキッチンで、バームクーヘンを作っているところを外から見れます。

IMG_20160321_132259
お目当ては事前に調べていてとても評判が高かった「苺ばうむ」だったんですが、残念ながら売り切れ…

ていうか、他の「鉾田バーム」なども含めてほとんどの商品が売り切れでした。
度々テレビでも取材されていて、苺ばうむ以外も、とても人気があるようです。

IMG_20160321_132251
この「メロンバーム プレミアム」ってめっちゃ気になるわぁ~高くて買えないけどね(^^;)

結局、唯一残っていた「白いやどかりバーム」を試しに買って帰りました。
外から作っていたのが見えたやつです。
IMG_20160323_221444
残っていいたとはいえ、こちらもかなりの人気商品らしいです。
まだ食べてないんですが、とても楽しみです。

そして最後に、となりのカフェ「ル・フカサク」でいちごのソフトクリームを買って食べました。
IMG_20160321_133608
美味し!あ~このソフトはまた食べたくなるかも~
個人的にいちご狩りのいちごより、このソフトクリームの方がいちごを感じられた気がしました。
深作農園に行ったら是非食べてみて下さい。

「バームクーヘン食べてみたーい!でもなかなか行けなーい!」って方はネットでも購入可能ですよ。
お店のHPでも通販やってるし、楽天(深作農園 バームクーヘン
でも出店していました。

あ~やっぱり食べたい!
俺、苺ばうむ注文しちゃいそうな気がする(^^;)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0