幻の梨!「かおり」を食べた!

9月も下旬。すっかり秋らしい気候になりました。
秋といえば実りの秋。
稲刈りも終わって、美味しい新米を食べてる方も多いんじゃないでしょうか?

他にも秋の味覚はたくさんあると思いますが、僕が一番楽しみにしてるのは、「梨」です。
僕的にはキング・オブ・フルーツです!

IMG_20150926_101453
先日、父親を訪ねたときに「かおり」という大きな梨を貰いました。

スポンサーリンク

幻の梨「かおり」

僕は梨が好きと言いながら「かおり」という種類を知りませんでしたが、父はこの「かおり」が大好きで、毎年買っている農園の人に予約をしておいて、収穫したら連絡をくれるようにお願いしていたそうです。
そして、我が家の分も買っていてくれました。

ちなみに、父が住んでいるのは千葉県鎌ケ谷市です。
ふなっしーでご存知のとおり、梨の生産日本一の千葉県の中でも、特に白井・鎌ケ谷・船橋・市川は有名です。

で、この「かおり」ですが、とにかく一番の特徴は、豊水・幸水などと比べて倍あるんじゃないかという大きさです!
色は、普通の梨よりも、青くて青りんごっぽいです。

IMG_20150921_120430
う~む、写真であまり大きさが伝わらない・・・
貰った物は、「かおり」としてはそこまで大きい方ではなさそうですが、普通の梨しかしらなかった僕には、十分驚きなサイズです。
大きいものだと、息子の顔くらいありそうです。

IMG_20150923_182704
味は、みずみずしくて甘い!そして、シャキシャキしているように感じました。

うまいなぁ~(*^-^*)
シャキシャキしている梨が好きなので、僕的には大ヒットです!
正直、切る前も後も見た目はあまり良くないなぁ?と思っていましたが、「食べたら見た目で判断してごめんなさい」って感じでした。

来年もまた父にお願いしよう!(自分で買えよ!って突込みは受け付けません(笑))

「かおり」は「新興」と「幸水」を交配して作られた品種で、栽培難しく収穫量も少ないので「幻の梨」とも呼ばれていて、贈答品としても人気みたいです。
特大玉なんかは、半年も前からの事前予約だけで終わっちゃう農園もあるみたいです。
もし食べたいと思ったら早目に注文した方が良さそうですよ。
その際は是非千葉県産で!千葉県出身なので(*^-^*)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0