残高が分からないauウォレットを1円も残さずに使い切る方法。

IMG_20150930_004733

au解約時にポイントを無駄にしないように作成した、auウォレット。
コンビニなどで遣ってきましたが、意外と対応していない店舗もあったりして使いにくかったです。

なので、さっさと使い切って破棄してしまおうと思っていたのですが、もうすぐ無くなるかなぁ?といったくらいから利用できなくなりました。
まぁ原因は残高不足だろうと思うのですが、不足分だけ現金でって利用が出来ませんでした。

というわけで、残りちょっとのところで、使い切れずにいたのですが、今回ピッタリ1円たりとも残さずに使い切ることに成功しました。

その方法は・・・

スポンサーリンク

auウォレットでAmazonギフト券を購入

その方法は、残高と同じ金額分のAmazonギフト券を買うってことです。
Amazonギフト券なら15円から購入が可能です。

しかしここで問題が。
そもそもauウォレットの残高がいくらなのか分かりません。
確かレシートにも、利用額は載っていても、残高はなかったはずです。

auウォレットアプリでなら確認出来るんですが、au解約しちゃってるんで利用できません。不親切・・・
きっと同じ思いをしている方もいるんじゃないでしょうか?
いや、いるはずです!

そういう方はこちらの「WebMoneyカードケース」というアプリで確認できます。
Screenshot_2015-09-29-23-14-19
ダウンロード⇒「Android」「iphone

ダウンロードしたらこんな感じで、写真でカードを読み取って登録します。
Screenshot_2015-09-30-00-08-08 Screenshot_2015-09-30-00-07-25

登録が完了したら残高も確認できました。
IMG_20150929_231532
残高160円。ジュース1本くらいなら買えましたね。

さて、残高が分かったところで、次はAmazonでギフト券を購入します。
まぁ、ここからはそう悩むことはないかと思います。

Amazonにログインしたら、「ギフト券」で検索しても良いし、どのページでも上の方に「ギフト券」のリンクがあると思います。

SnapCrab_NoName_2015-9-29_23-21-34_No-00
余計な手間や、費用が掛からないメールタイプのギフト券を選択して、あとはauウォレットの残額と同じ金額を指定してAmazonギフト券を購入。もちろん送付先アドレスは自分のメールアドレスです。
この後、支払い方法で、新規クレジットカードとしてauウォレットを登録して、そのカードで支払いすればOKです。

すぐに納品メールが届きました。
SnapCrab_NoName_2015-9-29_23-29-4_No-00

後は、Amazonのアカウントに登録して、買い物時に利用すれば完璧です!

念の為、再度、アプリで残高を確認すると・・・
IMG_20150929_234120
ちゃんと残高0になっていました!

これで、auウォレットとはおさらばです!( ̄ー ̄)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0