ETCカードを持っているなら、お得な登録を忘れずにしておこう!

楽天ETCカードを作りました。

家庭でETCカードは1枚持っていますが、結構仕事で急遽レンタカーやカーシェアリングを利用して高速道路に乗ることかがあり、まぁ現金支払いでも良いんですが、ETCに慣れてるとやっぱりお財布からお金を出して払って、おつりを閉まってとか面倒なんですよねぇ。

慣れって恐ろしいですね。

なので自分で携帯しておくために作りました。

スポンサーリンク

まずは楽天ポイント

IMG_20160918_093625

楽天ETCカードにしたのはただ単に、楽天カードユーザーだからです。

利用した料金の1%の楽天ポイントが付与され、Rポイントとしてサンクスなどでの買い物の支払いにも使えるし、Edyに変換して買い物も可能です。

年会費で500円かかりますが、僕は頻繁に楽天系のサービスを利用して今ではダイヤモンド会員なので無料です。

次回の更新のタイミングでまたダイヤモンド会員であれば、次回の年会費も無料ですが、もう特に意識することなく1年以上ダイヤモンド会員なので、多分来年も大丈夫でしょう。

どのカード会社のETCカードでもマイレージが貯まる!

で、今回皆さんに確認というかお伝えしたいのは、カード会社とか関係なく、ETCの利用でポイントが貯まることを知ってましたか?っことです。

僕は楽天ETCカードを持つまで知りませんでした。

なんでもNEXCO東/中/西日本をはじめとした、国内の色んな高速道路で、ポイント(マイレージ)が貯まり、貯まったマイレージはETC利用料金の支払いに利用出来るんだそうです!

で、そのポイントの付与率が驚きで、道路事業者によって違うんですが、NEXCOだと10円毎に1ポイントです!

で、これを支払いに使えるように還元額に変換する場合、これも支払い先の道路事業者や変換額によるんですが、5,000ポイント単位で変換すればそのまま5,000円になります!

つまり、利用料金の10%がポイントバックされるんです!

色んなポイントサービスがありますが、1%というものがほとんどなのに、ETCマイレージは10%ですよ!

これってメチャメチャ凄くないですか!?

5,000ポイントって事は50,000円の利用ということになりますが、高速道路利用するとこれくらいの金額すぐにいっちゃいませんか?高速道路って結構高いです。

例えば、我が家(茨城県龍ケ崎市)からおばさん宅(埼玉県児玉郡)に行く場合、牛久阿見IC~本庄児玉ICを利用しますが、ETC料金は片道4,080円で、往復すると8,160円です。

他にも親戚の所に行ったり、夏には毎年車で旅行に行ってます。色々合わせるとと我が家の場合1年で平均30,000円位遣ってると思います。

なので2年に1回5,000円のバックを受けられることになります。

もっと頻繁に高速道路を利用してる方や、遠方に帰省する方だったら、1年に1回とか、もっと短期間で、もしかしたら年に何度も還元利用出来るんじゃないでしょうか?

ETCマイレージを貯めるには

マイレージはETCを使えば勝手に貯まるわけじゃありません。

ETCカードをETCマイレージサービスに登録する必要があります。

Webでも郵送でも登録出来るので、まだ登録していない方は是非登録をおすすめします。

登録する情報は以下で、ETC車載器1台につきカード1枚みたいですが、同居の家族のカードならば4枚まで登録出来るみたいです。

  • 名前
  • 生年月日
  • ご住所
  • 電話番号
  • ETCカード番号及び有効期限
  • 車両番号(ナンバープレートの4桁)
  • 車載器管理番号(ETC車載器の19桁)

また、カードを登録さえすれば、紐付けた車載器の車両以外を利用しても、マイレージは貯まるそうです。

なので、レンタカーやカーシェアリングで利用してもマイレージが貯まるはずです。

まだ登録後に利用してないから言い切れませんが、そう説明書きされています。

どうですか?絶対にお得だと思うんだけどなぁ。

少なくとも損はしません!

周りに知らない人がいたら是非教えてあげてください。きっと喜ばれるばず!(個人的には大感動なので(笑))

詳しい事は、ETCマイレージサービスのHP(http://www.smile-etc.jp)を確認してみてください。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0