子供と楽しむ日光旅行~後編~「EDO WONDERLAND 日光江戸村」へ!

OI003116

今年の夏の家族旅行記の後編は、2日目に遊びに行った「EDO WONDERLAND 日光江戸村」の感想を中心に今回も写真ばかりで書きます。

スポンサーリンク

今年の旅行先を日光にした理由

毎年のことですが、今年も家族旅行でどこに行こうかとても悩みました。

娘がまだすぐにぐずるので、公共機関は利用せずに車で行ける範囲(且つ、子供たちが我慢できる程度の移動時間にしたいので、片道3時間以内)という条件の他に、もう1つ頭を悩ませた条件が、年長さんになった息子が楽しめる場所という事でした。

来春には小学生になる息子。これまでは動物園だとか水族館で動物や魚たちを見るだけでも楽しんでいたのですが、ここ最近はそれらへの興味が薄れてきた様で、連れて行っても退屈そうだったり、隣接する遊園地やゲームセンターなどに行きたがります。

僕も何歳の頃だったかは分からないけど、確かに「見学する」施設よりも、遊園地など実際にアトラクションやイベントなど、実際に自分が体験出来る事の方が楽しい時期がありました。

大人になってから、また動物園・水族館・博物館などの楽しさが分かってきましたが、きっとこれは誰もが通る道で、特に男の子は余計にそうなのかもしれません。これも息子が成長している証なんだろうな。

そう言う訳で、「見る」場所よりも「体験」出来る場所、遊べる場所を検討した結果、江戸時代の職業や忍者屋敷を体験出来たり、周りに当時の人々の格好をしたスタッフやゲストさんがいて、非日常を感じることが出来そうな日光江戸村を選び、日光への旅行が決定しました。

息子には、「日光江戸村に行くよ!忍者とか侍がいるし、なれるよ!」と言っていたら、とても楽しみにしていました。

僕も日光江戸村初体験です。

 江戸時代はワクワクがたくさん!

10時の開場の所、10時半頃到着しました。

OI003114
とりあえず、入り口で記念撮影。さっそく「ニンニンッ!」

入場料は大人4,700円となかなかいいお値段・・・(HPのクーポン画面見せれば10%OFFです)

でも嬉しいのが、なんと未就学児は無料!

来年だったら2,400円だったけど、今年は無料だ!良かったぁ~!

今回僕らはなるべく早めに行きたかったので、宿泊してからの2日目に行きました。

なぜ早く到着したかったかと言うと、江戸時代の職業体験は先着制(各20名)だからです。

土日と夏休み期間中に行われているこの職業体験、有料だと思うじゃないですか!

違うんです!なんとこれまた無料なのです!(江戸村には他にも大人も無料で体験できるものが色々あります)

なので、絶対に早くいかなくちゃ定員になってしまうだろうと思ったので、なるべく早く来たかったのです。

OI003120
職業体験の受付。忍者体験は既に締め切られてしまいましたが、岡引体験と剣術体験は残っていて、息子は岡引体験を選びました。

職業体験の集合時間までは、開催されていた謎解きのイベントゲームに参加しながら、村やお芝居を見てまります。

OI003121OI003123
子供向けと舐めてたけど、なかなか謎解き難しい・・・

IMG_20170904_150804
江戸村のマスコットキャラクターのにゃんまげは2000年に誕生して、表情やスタイルなどいろいろ進化しているらしい・・・

OI003127OI003130
手裏剣で商品ゲット!

OI003133
虎と侍と母親?のじゃんけんのやつ!

OI003135
「ちゃ~ん!」のやつ。

観劇した大忍者劇場は、迫力があってかっこよかったです!入場時に渡される白い紙は何に使うかというと・・・(言いません)

岡引体験の支度の時間が来たので一旦集合!

OI003143
ヤル気を確認してから、着替えをしてもらって・・・

IMG_20170907_072902
登場!

似合い過ぎて思わず夫婦で爆笑!時代劇に出てくるでしょ!こんな感じの子!(笑)

OI003160

この格好のまま開始時間までまたちょっと散策。

OI003164
夏のイベント水掛け祭り。これスゲー盛り上がるわっ!(びしょ濡れ注意です!)

さぁ、いよいよ岡引体験の時間です。

OI003190OI003198
楽しく説明を受けます。

連続強盗犯を、みんなで探して捕まえるのが今回の任務です。

IMG_20170907_084907IMG_20170907_085816
見つけた暗号を解きながら、犯人を捜します!

OI003247IMG_20170907_090619
犯人を発見し、逃げる犯人を追いかける時は、カメラを持った親の方が大変(笑)

IMG_20170907_090728
さぁ、みんなで「御用だ~!」

しかし、この後もすんなりとは終わりません!(この辺は是非実際に体験してみてください)

IMG_20170907_090851IMG_20170907_091001
犯人を捕まえたら、最後に認定証を貰って終了。

子供達のリーダーとなってくれた江戸人の方2名のやり取りはとても面白く、子供達への接し方も素敵だったので、子供達はほんとにみんな楽しそうでした。

OI003284OI003287
着替えてから、記念撮影をお願いしました。

職業体験の後、遅めのランチ。

釜飯を食べたけど、なかなか美味しかったなぁ。

この後、娘がぐずりだして収まらず、妻も疲れちゃったので男女で別行動。息子と2人で謎解きを続けながら、他のエリアを楽しみました。

IMG_20170907_084815
この時代にもWi-Fiあります(笑)

OI003299
え?動物園ですか?

OI003312OI003310
残念ながら弓矢は的に刺さらず。

OI003320OI003324
忍者屋敷は、助けなきゃ無理かな?と思う箇所もありましたが、なんとかひとりで頑張りました!

OI003338
迷路は自分で「こっちだよ!」とスイスイ進んで行きますが、前を進む小学生の後を着いていってるだけです(笑)

OI003342
やっぱり動物園?

OI003343
謎解き、一応任務クリア!

OI003346
で、ご褒美のシールを貰ってニンニンッ!

一応クリアと言ったのは・・・、今回は4つの謎を解きキーワードを手に入れ、それを村の江戸人に伝えて、最初に貰っていたアイテムの使い方を聞き、そのアイテムの示す場所で宝をゲットするのですが・・・

実はどうしても分からない問題が1つあったのですが、アイテムの使い方は大人なら予想がつく物だったので、すっ飛ばして最終目的は達成出来ちゃったんです(^_^;)

この辺は、緩い感じでご褒美くれました。

この時点で時刻はもう16時を過ぎ。

妻と娘は、もうお土産も見て終わり、入り口で待っていたので帰ることに。

 江戸人のおもてなしが素晴らしい!

日光江戸村、めっちゃ楽しいです!

無料で体験出来る事、観れる事もたくさんあり、街並みを歩いて見て回るだけでも楽しいし、ごくごくごく一部の人を除いた、ほぼ全てのスタッフの方が、ノリ良く、優しく、積極的に、来場者を楽しませようとしてくれます。

あ~っ、体験しきれなかったことがたくさんありすぎる~!

あ~あ~っ、また行きたい~~~~!いや、必ずまた行こう!

僕が江戸村ファンになってしまいました(^-^;

さて、帰宅中に息子が・・・

「まだ、イッコウエドムラ行ってないよ?」

・・・・(;’∀’)

忍者や侍体験できるよと言っていたのが、日光じゃなくて、「いっこう」江戸村だと思っていて、さらには忍者体験が出来なかったので、まだこれから「いっこう」江戸村に行くつもりでいたみたいです(^-^;

三光江戸村が出来たら是非そちらにも行ってみたいと思います(笑)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0