けん玉が意外と面白い!世界1周を目指そう!

DSC_0473

息子にけん玉を購入しました。
TVで見たのですが、最近では小学校でも目標に向かっての努力や集中力を養うためや、出来た時の達成感を憶えさせるために、取り入れているところも結構あるみたいです。

スポンサーリンク

最近のけん玉にビックリ!

トイザらスへ買いに行き、店員さんに「けん玉ありますか?」と尋ね、案内されてびっくり!

DSC_0464
けん玉ってこんなにたくさんあるんですね。

DSC_0466
お値段を見てさらにビックリ(゚Д゚;)

てっきり1000円もあれば買えるもんだと思っていましたが、とんでもなかったです。
さすがに、3000円以上もするハイテクそうなものは不要なので、1500円位の標準的なもの(この記事の最初の写真)を購入しました。
買ったものは小さな子供向けで、少し軽めに出来ています。

難しいぜ、けん玉。けどやりがいあり!

DSC_0469
息子も喜んでやっていますが、まだ遊び方がいまいち分かっていません。

DSC_0471
出来たぁ~!って見せてきますが、もちろんズルしています。(笑)

僕も格好いいところを見せようと、息子が寝ているときなどに練習していますが、なかなか難しいですね。

大・小の皿に乗せるくらいなら簡単ですが、真ん中のけん先に差す「とめけん」が特に難しいです。15~20回に1回くらいの成功率です。
「日本1周(小皿⇒大皿⇒けん先)」とか「世界1周(小皿⇒大皿⇒中皿⇒けん先)」と言われる技は、このとめけんの応用なので、もちろん出来ません。

「飛行機」と呼ばれる、玉を持って、けんを振り、そのけんを玉の穴に差すという技は、5~8回くらいに1回は出来るようになりました。

やってみるとなかなか楽しく、そして何とか技を身に付けたくて、息子より頑張っている僕がいます(^^;)
皆さんも、お子さんと一緒にけん玉で熱くなってみてはいかがですか?

「日本1周」位の技が出来るようになったら、けっこうカッコ良くないですか?

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメント

  1. たけ より:

    何やら朝のテレビ番組…俺ら世代で言うならばウゴウゴルーガとかその時間帯?に、番組内でけん玉やってるらしいね。

    妹の娘(5歳)の幼稚園児仲間もやってるみたいで最近知りました。

    その時、調べてほしいってんでググったら一個3000円もすんの?!って同じ感想を抱きましたよ…。

    つーか、ベイブレードはベーゴマでしょ?
    時代は繰り返されるのかなあ。

    息子くんよ、頑張れけん玉世界王!!!

    • bakenist より:

      なんかおしゃれアイテムとして、けん玉を身に着けている人もいるみたいだね。
      おしゃれかどうかは何とも言えないけど(^^;)
      けん玉マスターになれば、子供たちのヒーローでっせ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0