恐怖!「モーニング○○円~」

朝、出社前にとあるカフェで朝食をとった時のことです。

僕の場合、どこのお店にしようか決める判断基準は、値段が最優先され、その内容に納得出来るかになる訳ですが、そういう意味では200円で食べれる朝マックのコンビは最高です。

近くにあれば迷わず行くのですが無さそう。

○○珈琲かぁ、安いモーニングもあるけど、安いなりだなぁ。

おっ、ここのお洒落なカフェはモーニングが320円~かぁ、なかなか良さげじゃないですかぁ~、入ってみよう!

というわけで、とあるカフェに入店。

スポンサーリンク

これもテクニック?

僕「モーニングはどれから選べるんですか?」

店「こちらの3種類からお選びください。」

僕「じゃあ、これで。飲み物は?」

店「こちらからお選びください。」

僕「これで。(美味しそうだし、これは安いなぁ~☆)」

店「670円です。」

「……⁉Σ(゚Д゚ υ)」

500円でお釣り来るつもりで、オーダーしたのにまさかの670円!

そしてすぐに気付きました「やられた!」と。

店頭、そしてメニューに書かれていたのは、モーニングセットではなく、ただのモーニングメニューだったのです!

セットじゃなく、ただの単品メニューです!

僕はフードとドリンクの2品を頼んでいた訳です。

いやー、決して嘘が掲示されていたわけじゃないですが、カフェで朝の時間帯に「モーニング○○円~」なんて書かれてたらセット料金だと思いません!?

しかも、普段僕は200円でセットを済ませてる男です。

670円ならガッツリランチだっていけちゃうでしょ!

いやー、納得しなきゃ払わないでキャンセルして、お店を出れば良いんでしょうが、35歳のおっさんが670円払えずにキャンセルってのもカッコ悪いじゃないですか!(無駄なプライド?)

IMG_20170703_090805

若い女の子の店員さんを前に、平然を装って払ってやりましたよ!(心では泣いてますが(TдT))

もし、500円しか財布に入っていなかったら、お洒落なカフェで、恥ずかしめを受けるとこでしたよ!

でも、どうなんでしょ?

「詐欺だぁ!」とまでは言いませんが、紛らわしいので改善指導が入っても良さそうな気がするんだけどなぁ?

僕が不注意なだけで、これも販促テクニックなのでしょうか?

ただ…、美味しかったです(笑)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0