君は「ぬれ煎餅アイス」を食べたことがあるか!?

さわらリバーファームでいちご狩りをした後は、隣にある「道の駅 水の郷 さわら」に寄りました。

フードコートの隣にある、お米や野菜・果物など、地域の特産品がたくさん売られている直売所は、めちゃくちゃ賑わっていて(というより混雑していて)、僕は回避しましたが、これだけ賑わうってってことは、安くて美味しいと評判が良いのかなと思いました。

ただ、別館?の方は空いていたので、ちょっと覗いてみました。

そこで、強烈に僕の興味をそそったのが・・・

スポンサーリンク

ぬれ煎餅がアイスクリームに!?

IMG_20170305_105922

ぬれ煎餅アイス???

IMG_20170305_105927

銚子市の名物、銚子電鉄のぬれ煎餅とバニラアイスのコラボレーション!

銚子商業高校の開発商品らしいですが、さすが高校生、発想がぶっ飛んでます!

気になるわ〜 気になるよ〜ぅ 食べてみたいよぉ〜。

はい、買っちゃいました。

OI001400

どきどき、わくわくのOPEN!

OI001401

うわぁ〜

OI001403

予想通りの見た目だわぁ〜

OI001405

まんま、ぬれ煎餅がアイスに埋め込まれています。

そして味も・・・予想通り!

さてこの予想通りが美味しいなのか、不味いなのかは皆さんの想像におまかせします(^_^;)

なんなら、是非食べてみてください。(笑)

僕の舌は食べ続けていると、なんかあずきアイスを食べているような感覚になってきましたよ。

それから、もう一つ購入したのが、こちらの「桜葉せんべい」

IMG_20170305_110206IMG_20170305_110211

試食出来たんですが、息子が気に入って何枚も貰って食べていました(^_^;)

OI001396

娘も気に入ったみたいです。

これは美味いです!

僕も試食で1枚頂いて食べて、美味しかったので1袋購入です。

是非とも龍ケ崎にも道の駅を!

その後、フードコートで少し早めの昼食をとって、帰路に着きました。

道の駅って、その地域の特色が出た商品などが置かれていて、結構楽しいですよね。

地元の農家の人はお米や野菜を売れるし、安い野菜や特産物を求めて、地区外から訪れる人もいるし、地域活性化にとても良いですよね。

気づかなかったけど、「水の郷さわら」は他にもカヌーや遊覧船に乗れたり、レンタサイクルもあるみたいです。

実は我が龍ケ崎市にも、牛久沼の畔に道の駅建設の話が出ています。

是非とも実現して欲しいなぁ〜

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10