夏の寄居町で遊ぶ!

4月に従兄弟に赤ちゃんが生まれました。まだ会っていなかったので、先日、埼玉県本庄市のおばさんの家まで日帰りで会いに行ってきました。

到着して家で少し休憩したら、みんなで遊びに行きました。

行きたいところはたくさんありますが、今回は時間もあまり無いので行きやすくて、帰りもそのまま帰りやすい寄居町周辺で遊んできました。

スポンサーリンク

風布にじます釣り堀センター

まず向かったのは、風布にじます釣り堀センターです。

子供たちは初めての釣りです。僕もかなり久しぶり。

すぐに餌が食われてしまってなかなか釣れませんでしたが、息子が急に連れ出して連発していました。

釣り上げたニジマスはすべてお買い上げ(100g=400円)なので、あまり調子に乗ってたくさん釣り上げてしまうと、高額請求なんていう夏の恐怖になってしまうので要注意です。 

人数分釣れたところで終わりにし、1匹150円で塩焼きにしてもらい、遅めの昼食と一緒にいただきました。

これがなかなかの美味!息子も自分で釣った魚を食べてご満悦でした。

風布にじます釣り堀センター
http://nijimasuya.com/

埼玉県立 川の博物館

続いて車で15分ほど移動し、川の博物館へ。

わくわくランドというウォーターアスレチックを楽しみます。裸足はNGなのでクロックスのようなサンダルを持っていくのがオススメです。(借りられるけどサイズがあるかはわからないので)

大はしゃぎの子供たちは、当然ビショビショになるので、水着や着替えは必須ですね。

他にも、シアターや展示、観察窓などがあり、楽しみながら学習出来そうでしたが、時間の都合上今回はそちらには行きませんでした。

遠目から見たら観覧車と間違えそうな、この日本一の大きさを誇る水車はなかなかの迫力でした。

埼玉県立 川の博物館
https://www.river-museum.jp/

夏休みもあとわずか!

今回は従兄弟が子供連れでも楽しめそうな場所を調べてくれていました。

最初は長瀞でライン下りとかかなぁ?とか考えましたが、調べてみると色々楽しめるところがあるもんです。

もう子供たちの夏休みもあとわずか、最後にお金をあまりかけずに家族で楽しめそうな場所にお出かけしてみてはいかがでしょう?(ニジマス釣りは思ったよりお金かかったけど)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0