トランポリン初挑戦!楽しく全身を鍛えられそう。

IMG_20151123_162812
市内にあるトランポリン教室で1家族500円で体験が出来ると知り行ってきました。

スポンサーリンク

トランポリンは見た目以上に難しい

運営しているのは、「江戸崎スポーツクラブ」でオリンピック代表選手などを輩出している、実績のあるクラブだそうです。
旧江戸崎町(現稲敷市)に教室があるのですが、今年の2月から龍ケ崎市でも教室を開校したそうです。

現在コーチで代表の伊藤 勇木さんは、このクラブの出身で、各年代の全国大会で優勝したり、日本代表として参加したW杯でもメダルを獲得したりと素晴らしい実績を残した方なのですが、なんとこのクラブ、実はうちの奥さんも子供の頃通っていたそうで、奥さんの小中学校の同級生だとか!
凄い方と同級生で驚きました。

さてまず息子に好きなようにやらせてみました。脇にいるジャージ姿のかたが伊藤 勇木さんです。
IMG_20151122_123317


へらへら笑っているだけで、跳ねてはゴロゴロしての繰り返しで、周りのお友達の様に上手に飛ぼうとする気が全くありませんでした(-_-;)

仕方ないので、僕が息子を抱っこして一緒にピョンピョン!
IMG_20151122_123343

せっかくなので僕も一人で挑戦してみました。
トランポリン初体験です。

難しいです(;’∀’)
真ん中のポジション維持することすら出来ません。

ただ跳ねるだけでも難しいのですが、無謀にも合間にお尻で跳ねるやつに挑戦してみました。


これまた想像以上に難しい!
正直、見た目はともかく、跳ねて立ち上がるくらいは簡単に出来るだろうと思っていたのに、失敗の連続。

一度、トランポリンを降りて、しばらくしてからもう一度挑戦!


何となくコツは掴んだ気がします!

ポジションを気にし過ぎて、足元をばかりに視線を向けていたせいで、無意識に姿勢が悪くなりバランスがとりにくくなっていたようです。
視線を真っすぐ前に向けて、背筋を伸ばして挑戦したら、何とかお尻跳ねから、戻ることが出来るようになりました。

ちなみに今回使わせていただいたトランポリンはメッシュになっているもので、イメージしていた黒いゴムみたいな見た目のやつとは違いました。
メーカーや素材などによって、跳ね方や柔らかさなどが違ってくるそうです。

体幹のトレーニングになりそう

1分位跳ねてから、トランポリンを降りてみると、太腿、脹脛がガクガクしました。
わずかな時間なのに驚きです。

不安定なネットの上で着地して、跳ねているので想像以上に筋肉を使っているようです。
また空中でもバランスを取ろうとするので、腹筋・背筋も使いそうです。

有酸素運動なので、マラソンなどのように心肺機能のトレーニングにもなり、ダイエット効果もあるそうです。
すでにトランポリンエクササイズなどがありますが、確かに効果あるかもなと納得出来ました。

小さな子供には、基礎体力を付けるのに向いていそうです。

僕も体験してみて、トランポリンは結構楽しかったです。
入会するかは決めていませんが、ビジターコースもあるようなので、マラソンの練習の1つとして取り入れて良いかなぁと思いました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0