ソファーのカバーを交換。CURVATURE(カーブチャー)でお好みの組み合わせ。

IMG_20151025_204503
これは僕のお気に入りのソファー。
帰宅後や、休日はこの上でゴロゴロしていますが、このソファーのカバーを変えてちょっと部屋の雰囲気をホンのちょっとだけ変えてみました。
潰してるからクッションがしわ加工なのは気にしないでください(^^;)

スポンサーリンク

睡眠薬入りソファー(笑)

我が家で使用しているのは、style proposer (スタイルプロポーザ)のCURVATURE(カーブチャー)というソファです。
僕好みの硬さの上に、座面が広いのでゴロゴロしやすくて、すぐに眠くなります(笑)
購入当時の記事⇒ソファを買い替え。カーブチャー当たりでした!

このソファはこんな感じで、クッションだけじゃなくマットレスもカバーを外せます。
IMG_20151025_205508
なので、引っ越しした時に購入してから1年3ヶ月くらい使ってきましたが、その間に2回くらいジュースこぼしたりして洗濯しました。
最近はそんな事故的なことはなかったので、たまにファブリーズしたりするくらいでしたが、よく見るとまぁ結構汚れているし、色味もくすんでしまっています。

IMG_20151025_205133
クレヨンの青。息子の仕業です。

IMG_20151025_205113
シミだけじゃなく、ちょっと毛玉っぽいのも気になり始めました。

洗濯やクリーニングで、汚れやくすみは改善されるだろうし、毛玉も毛玉取りを使えばとりあえずは納得できる見栄えに戻ると思いますが、なんとなく雰囲気を変えてみたくなり、この機会に専用カバーを購入して交換してみました。

部屋の雰囲気やお好みでカラーを組み合わせ

このソファは素材とカラーが選べます。カラー参考
我が家は周りの家具など部屋の雰囲気に合わて、ホワイト&ベージュの組み合わせで購入していました。

土台のホワイトは変更できないので、変えられるのはクッションとマットレス部分です。
汚れが目立たないように、ダーク系のカラーも考えましたが、やはり部屋の雰囲気を考えるとソファーだけが浮いてしまいそうで、どうしても明るめのカラーとなってしまいます。
かと言って真っ白ってのもなぁ・・・グレーどうだろうなぁ?部屋に合わないかなぁ?

と悩みながらも、とりあえず実際に店舗で店員さんに確認した値段は以下の通り。

クッション(小)   3,000円
クッション(大)   4,000円
マットレス 10,000円
一式セット 20,000円

クッションは大・小2個ずつあるので、バラで全部買うと24,000円。
当然一式セットの方が安いのですが、なんとセットでも1つ1つカラーを選んで良いらしい!
これは嬉しい!(最初の購入時から組み合わせを決められたらもっと嬉しいけど(^^;)

というわけで、マットレスは土台と同じレザーのホワイトで統一して、クッションはすべて布のグレーにしてみました。

さて、帰宅後さっそく交換作業。
IMG_20151025_211753
IMG_20151025_211807
真っ白。でもよく見るとさすがに土台側は、新品のカバーに比べて微妙にクリームっぽく黄ばんでますが、思ったほどじゃなかったから全然OK!
タバコ吸う人は、ヤニが付くから白はやめた方が良いです!
レザー(調?)のホワイトなので、傷やジーパンなので色移りがちょっと心配ですが、どれくらい気になるかは使ってみないとわからないので、とりあえず今やりたい組み合わせを優先することに。

これに、クッションを載せてはい完成!
IMG_20151025_211856
ん~まぁまぁかな?
ま、すぐに見慣れるでしょ!

この組み合わせに飽きたら、クッションだけ今のベージュに戻したり、その時の気分で変えて楽しみたいと思います。
こういうの結構好きで楽しいです!

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0