お金があれば絶対に買いたい軽自動車 HONDA「S660」

仕事で青山へ行きました。
お客様と約束の時間まで、ちょっとだけ余裕があったのでホンダのウエルカムプラザで、最近遂に販売開始されたあの車を見てきました。

DSC_0054
そう、軽オープンスポーツカー「S660(エスロクロクマル)」(メーカーHP)です!

スポンサーリンク

とにかくカッコイイ!

これまで、ネットで情報を探し、画像は見ていて「かっこいいなぁ」と思っていました。
そしてとうとう実物のS660とご対面!感想は・・・?

「とにかくカッコイイ!」

その言葉がピッタリです。

では、少しですが写真をご覧ください。
この日、展示されていたのは、ホワイトとレッドでした。

DSC_0049

DSC_0052

DSC_0045

DSC_0043
座ってみましたが、当然低いので慣れないと乗りにくいです。

DSC_0050
最近の車はみんなついているのかな?

DSC_0044
ドリンクホルダーは1つだけ。

DSC_0048

DSC_0040

DSC_0033

DSC_0039
手動で取り外しの屋根。テントみたいな布です。大丈夫なんだろうけど、これだけで本当に雨風に耐えれるのかなぁ?とちょっと心配。

DSC_0041
ボンネットを開けると屋根を外した時にしまっておく場所があります。
装着時は、小さめのバック位なら荷物を入れておけます。

DSC_0036

DSC_0047
後ろ側。

DSC_0038
助手席をスライドさせれば収納スペースにならなくもなさそうだけど、だったら助手席に置くよね・・・(;’∀’)

やはり収納スペースが消費者を悩ませる

軽自動車としては、ちょっとお高めの価格ですが、車全体の値段が上がってきていますし、これだけかっこよくて、走りにこだわった車(僕は走りは良くわかりませんが、そうらしいです。)なら納得できる価格ではないでしょうか。
僕が独り身で、お金さえあれば、注文していると思いますが、今の僕と同じような立場の既婚者の方々は、お金があったとしても、奥さんに同意を得られなくては購入できないでしょう。
正直、「軽自動車なので維持費が抑えられる」という理由で説得するしか手はないかと思います。
「カッコイイ!」という理由だけで、納得してくれるような人以外にしてみたら、弱点が大きすぎますからね。

大きすぎる弱点 その1 屋根の開閉が手動。

せっかくのオープンカーですから、天気が良い日は開けて風を感じながら走りたいです。
でも、突然天気が悪くなり雨が降り出したら・・・
車を止められるスペースを探して、降りて装着しなくてはなりません。
また、買い物などで駐車場に停めるにしても、天気以外にも、いたずらやセキュリティが心配なら、毎回装着する必要があります。

でもこれは個人的には、オープンカーを乗るなら我慢すべきところだと思います。
HONDAもスポーツカーとして作っているので、車重量などを考え、電動ではなく手動にしたそうですし。

大きすぎる弱点 その2 収納スペースが無い。

説得するのにめちゃくちゃ大きすぎる弱点がこれですよね・・・しょうがないんだけどね・・・
実際、2シーターですが、荷物のことを考えたら実質1人乗り用の車です。
屋根を取り付けた状態なら、小さい荷物はボンネットの中にしまっておけますが、2人で買い物とかは無理ですね。

普段休日くらいしか車を使わない方なら、2ndカーとしてならいいと思います。
でも、我が家みたいに、僕も奥さんも毎日車を利用している家庭だと、すでに2台持ちですし、買うとしたら3rdカーです。

基本、息子と一緒のことが多い奥さんが、大きめの車を利用していて、僕は軽自動車で駅まで行っています。
それだけなら良いですが、出張があった時などに利用するキャリーケースなんか積めません。
また、たまに僕が息子と2人で出かけるなどしてる間に、奥さんがスーパーで買い物してくることもあります。
ちょっとの買い物なら良いけど、2Lのペットボトルをケースでとか、かさばったり量の多めな買い物は無理ですね。

この車の家庭内稟議を通すのはホントに至難の業です。

それでもやっぱり欲しい!



稟議が通らないなら、3rdカーとして自腹で買うしかありません。
もちろん、維持費も自腹になるでしょう。
それでもやっぱりこの車のかっこよさは僕には魅力的で仕方ありません。
当然、今は買うお金なんてないし、注文できるわけもないんですが、もし、もし、もし、超特大馬券を的中させたらなら、僕はS660をきっと買ってしまうと思います。

あ~メッチャ欲しいぃぃぃっっっ!!!

ちなみに、今予約しても生産が少ないので、2016年納車になるかもとか・・・

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0