ランニング中にド派手に転倒。危うくマラソン大会の出走取消するとこだった。

IMG_20160121_100418
ランニング中、お気に入りの牛久沼展望ポイントから、筑波山だけじゃなくて富士山も見えました。
富士山が見えると得した気分になるのは何なんでしょうね?(笑)

手前にうっすら見えるのは何ていう山か気になって後で調べてみたら、方角的に丹沢山の可能性が高そうです。

スポンサーリンク

ド派手に転倒!(^^;

今日走ったコースだと牛久沼ビューポイントはだいたい7km地点なのですが、体もだいぶほぐれてきて、気持ちよく走れるようになってくるポイントでもあります。
そこで富士山も見れて益々気分よくペースも上げて走っていたのですが、14km手前で躓いてド派手に転倒してしまいました。

いや~こんなド派手にこけたのはいつ以来だろう?まったく記憶にありません。

躓いてバランスが崩れた時は、一瞬何が起きたのか分かりませんでした。
ただ、転んでると気づいた時、手を出したり受け身をとろうとしますが、まったくバランスが取れず「やばい、大怪我する・・・」と覚悟しました。

すぐに逆脚を出せなかったことから、たぶん前につんのめるどころではなくて、体が真横に近い状態になって、完全に体が浮いてしまったんだろうと思います。
この状態で手を出して突っ張ってしまったら、骨折するかもしれません。
だから体が反応できず、手を出せなかったのではなくて、怪我を最小限にするための反応を体がしたのかなと。

どうやって地面に落ちたかどうかは分かりませんが、幸い、顔面から地面に落ちずに済みました。
ただ、落ちた瞬間は滅茶苦茶痛かったです。

グローブが破けてしまいましたが、グローブをしていなかったら、右手大流血だったかもしれません。
IMG_20160121_113456
寒さ対策だけじゃなくて、防護の役目も果たしてくれました。
そう考えると、夏場でもグローブはした方が良いのかも・・・

瞬間は痛かったですが、以後は左膝がちょっとズキズキする程度、ちょっと歩いてからまた走り出しました。
骨には異常無さそう、打撲程度で済んだようです。

風が強く後半はだいぶきつかったですが、無事?20kmを走り切りました。
最後の300m位続く坂道がマジでしんどかった・・・
SnapCrab_NoName_2016-1-21_14-35-40_No-00

今回のランで、とりあえず20kmを5分00秒/kmペースでと言う状態までは、戻せたかなぁと思いました。(正確にはまだ5分02秒/kmペースですが)
このまま続けて行けば、熊谷さくらマラソンで1時間40分なら行けそうな気がします☆

帰宅して、シャワーを浴びようとウェアを脱いだら・・・
IMG_20160121_113604
右手

IMG_20160121_113552
左手

IMG_20160121_114954
左膝

IMG_20160121_113518
左腿

やっぱり色々擦り剥いていました(^^;)
でも、骨折してたら、マラソン大会どころじゃなかったし、ホントにこの程度で済んで良かったわ。

お見苦しい写真すみません・・・

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0