頬の粉瘤手術の傷痕。術後50日経過報告。

頬に出来た粉瘤の摘出手術をしてから約50日が経過しました。

気になる傷痕ですが…

IMG_20170804_065121

こんな感じです。

だいぶ目立たなくなってきたんではないでしょうか?

スポンサーリンク

顔も気持ちもスッキリ!

じつは3週間目位からもう自分ではさほど気にならなくなっていて、本当は貼らなくちゃいけないサジカルテープも貼っていません。

ちょうど3週間目の時に、先生に診て貰いましたが順調らしく、また1か月後に来て下さいとのこと。

傷痕の色味については、もっと薄くなるけど、数ヶ月、年単位で考えてくださいとのことでした。

女性だと顔にメスを入れるので、傷痕がとても気になると思いますが、男性だったら絶対手術した方が良いと思うな。

僕はボコッしていた手術前より、まだ消えたわけじゃないけど、これくらいの色味なら、平らになった今の状態の方が気に入っています。

女性には男性には分からない、美意識もあるかもしれませんが、平らになれば化粧でカバーすることも出来るんじゃないかな?

粉瘤に悩んでいる方は、美容外科を訪ねて、手術してもらった方が気持ちもスッキリ晴れると思いますよ。

少なくとも僕は手術して良かったなと思ってます。

また経過報告します。

お金の事とかも、今度書きます。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0