失くしたパズルのピースは取り寄せ出来る!

IMG_20151206_215530

夏くらいから息子がパズルに興味を持ち始めて、買ったり貰ったりしてやることが増えました。
でもちゃんと片付けが出来なかったりして、ピースをなくすこともしばしば・・・
完成品を飾っておきたいお気に入りなんかだと結構凹みます。(-_-;)

スポンサーリンク

ピースを失くしてしまった時はピースサービスカード!

仮面ライダーやディズニーなどキャラクター物の50ピース位なら、もう一人でも出来ちゃったりします。

一度完成させたら、もう一回と言ってバラバラにして、また作り始めて・・・を何度も繰り返し、それに付き合わされる時は、結構しんどいですが、テレビゲームなども何度もやれるよりは全然良いかな。

一生懸命考えるから、知育的にも良さそうだし、ピースの形や、全体のイメージからピースの配置をイメージするので図形感覚?空間感覚?的な物も鍛えられそうだから、頭良くなるんじゃないかな~なんてね。

IMG_20150831_204553
ただ、こんな感じでどば~っと広げて始めるし、片付けが上手に出来なかったりするので、ピースを失くします・・・

こないだやっていたこのパズルも・・・
IMG_20151206_132649

1ピース行方知らずで出来上がらず・・・
IMG_20151206_132708
おかげで完成した時の達成感も半減です。

でも、片付けようとしていた奥さんが、入っていた箱からこんな物を見つけました。
IMG_20151206_132627
ピースサービスカード!

なんと失くしてしまったり、壊れてしまったピースを無料で届けてくれるそうです!
なんて素敵なサービスなんでしょう。過失はほぼ100%購入者側なのに。

今回のパズルのメーカーの「ビバリー」のHPにもこのサービスについて書いてありましたが、送料についてはどこにも何も書いてありません。
これは送料も負担しなくて良いってことなのか?

とりあえずこのサービスカードというハガキに、紛失したピースの情報記載し、郵便ポストに投函しました。

同じ絵柄のパズルでも、1つ1つピースの形が違うらしいので、ピースの情報は正確に伝える必要があります。
また、この理由から要望に合ったものを見つけるのに時間がかかる為、2週間くらいかかることもあるそうですが、それくらい我慢してあたりまえです。

少しだけ調べてみたら、情報の提供方法はそれぞれですが、だいたいのパズルメーカーではこういったピースのサービスを行っているようです。
ただ、どのメーカーも1つのパズルに付き、1回限りのサービスなのか、それとも後日またピースを紛失してしまったら、再度このサービスを利用できるのか?
可能ならば、2回目のピースサービスカード(ハガキ)はどう入手したらよいのか?といったところは分かりませんでした。

でも1回だけでも、こういったことに対応してくれるなんて驚きです。

IMG_20151206_213557

パズルなんて作るだけだからと、説明書など同梱品を確認することはまずありませんでしたが、見ておけばこういったサービスにも気づくもんですね。

このサービスを知らなかった方、もしパズルのピースが無くなってしまったら、入っていた箱にサービスカードがないか探してみて下さい。

※追記
ハガキ投函から3日で早くもピースが届きました!
IMG_20151212_203713

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0