夏祭りの悲劇…息子が突然!

こないだの土曜は息子の幼稚園の夏祭りでした。

1週間前で何も案内が無かったので「今年は缶提灯作らなくて良さそうだなぁ~、良かった良かった」と思っていたら、その週の月曜日に手紙と材料を持って帰ってきました。

缶に釘を打って穴をたくさん開ける作業なので、作業中は大きな音が出ます。

お父さん達が平日帰宅してからじゃ、近所迷惑で出来ないでしょうに…もっと早く子供に持たせてくれないと!(`Δ´)

しょうがないので当日の午前中に作りましたよ。

デザインは、仮面ライダーエグゼイドにしようかと思っていたのですが、息子から違うリクエストがあり変更。(何を作ったかは後程)

スポンサーリンク

元気だった息子の様子が急変!

夕方、家族みんなで幼稚園へ。

OI002174
最初は部屋で歌を歌ったり、親子遊びをし、その後園庭で夏祭りです。

息子が、会の始めの言葉の担当の一人となっていたのでちょっと楽しみでした。

OI002205
短いセリフでしたが、上手に言えてひと安心。

OI002216
踊ったりしてから、みこしをワッショイ!

この後はしばらく自由時間。

OI002238IMG_20170715_174903

露店でゲームやら食べ物買うやらして、部屋で購入したやきそばを食べましたが、息子はちょっと食欲無さげでした。

自由時間の間に、作ってきた缶提灯にろうそくを固定したり、折り紙と割り箸とストローで風車を作ります。

OI002267

風車が出来上がって息子は一気にテンションがあがり、部屋を駆け回って風車を回します。

部屋で走るのを注意したら、今度は廊下へ飛び出しまし、園庭を廻ってテラスからまた部屋に。

部屋に戻った息子は急に様子が変わりました。

「頭が痛い!」

と、今にも泣き出しそうです。

少し様子を見ても治りそうにないので、まだフィナーレの花火と缶提灯行列が残っていましたが、先生に話して帰宅することに。

息子はさらに気分悪そうにして、泣き出しています。

歩けなそうなので、抱っこしたまま靴を履こうしたら…

「あっ、あっ…」と聞こえた次の瞬間…

リバ~ァス…(;o;)

僕と息子の胸に、僕の肩・背中に、僕の鞄に大量の嘔吐物が…

いやぁ、僕何も出来ませんでした。

周りには他の子達もいるので、下手に動いてバラ撒いちゃう訳にもいかないし。

妻と先生の助けが来るのを待ちました。

息子は着替えが幼稚園にありましたが、僕はありません。

上は先生が持っていた着替えの幼稚園Tシャツを貸して貰いましたが、さすがにズボンとパンツはありませんし、あったとしても借りれません!

幸い、ズボンには固形物は付いておらず、シャツにかかった物の水分が湿っただけだったので、もうそのまま車に乗って帰りました。

車に乗る頃は「僕治るのかなぁ…」なんて、弱音吐いてた息子ですが、帰宅してシャワー浴びた後は、出す物の出したせいかすっきりしたみたいで、「ちょっと落ち着いた」と言って元気になってました。

暑い屋外ではしゃいで、急に冷えた室内に入った為に、温度差でおかしくなったのかな?

それとも熱中症だったのかな?直前で食欲も無かったし、熱疲労していたのかもしれません。

とにかく、急に頭が痛いと言い出して泣き出したので心配しましたが、大事にはならずほっとしました。

元気にはなりましたが、早めの就寝。

IMG_20170715_203908
寝る前にリビングを暗くし、出来なかった缶提灯に灯りを灯しました。

幼稚園最後の夏祭り、大変な1日だったなぁ〜。

皆様、熱中症・日射病には気をつけましょう。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0