手賀沼自然ふれあい緑道でのランが気持ち良すぎる!

IMG_20160727_112315

先週、用事があって地元のJAへ行きました。

その際、すぐ側なので手賀沼の周りをランニングしてきたのですが、これがめっちゃ気持ち良かった!

スポンサーリンク

もはや手賀沼はランナーの聖地だ!

手賀沼と言えば、毎年10月に大人気の手賀沼エコマラソン(ハーフ)が行われていますが、そのせいか数年前(けっこう前?多分5年位?)に周りが整備され、ランニングやサイクリングが楽しめる、手賀沼自然ふれあい緑道が出来ました。

IMG_20160727_112227

そのちょうど中間点である手賀大橋が今回のスタート地点です。

橋の南側にある、満天の湯に車を置き歩いて緑道に入ります。(走った後に満天の湯でお風呂に入るから車停めてもいいよね?)
※緑道には数ヶ所無料の駐車場があります。

満点の湯の向かいには道の駅しょうなんがあり、ここは全国でも屈指の売り上げをほこる道の駅だそうです。

IMG_20160727_112301
水分や食料を持ってきていない人はここで確保しておいた方が良いですね。(僕は結局行かなかったので写真がこれしかありません)

では、ランニングスタート!

実は実家は緑道の東端の方にあるので、以前1度だけ手賀大橋近くまで走った事がありました。

IMG_20160727_112238
東側
IMG_20160727_112245
西側

なので今回はそれほど土地勘の無い手賀大橋より西側を走ることにします。

スタート地点にはなんと白鳥が触れられる近さに!
IMG_20160727_112208
なんかこれでもうちょっとテンション上がり気味です☆

1kmくらい進んだところにも白鳥がいました。
IMG_20160727_113942
タッタッタッタッと足音を立てて近づいても全く逃げる様子がありません(笑)

またしばらく進むとなんだか素敵な感じの橋を渡ります。

IMG_20160727_113440
やはり景色がいい自然の中を走るのは気持ちいい!

IMG_20160727_114132
ここは北千葉導水ビジターセンターといい手賀沼浄化・洪水の防止・生活への水の供給などの役目を担っているらしいです。(見学も出来るそうです)

この後はほとんど写真を撮らずに走ってしまったのですが、幸せそうな親子が遊んでいるふるさと公園の脇を通ったり、終始癒されながら西側終端に到着。

景観も素晴らしく、道幅も広くて綺麗に整備されているとても素晴らしいランニングコースでした。

手賀沼マラソンがあって、このランニングコースがあって、もう「手賀沼はランニングの聖地」と言ってもいいんじゃないかってくらいです。

素晴らしさが分かる写真が少なすぎるので、HPのリンクを貼っておきます。(手賀沼自然ふれあい緑道

さて、ここからただ折り返しだと、9km位の距離で終わってしまいます。

なので、ちょっと道を外れ北柏から柏の葉方面へ進みました。

・・・うん、普通の住宅街・団地だ(^^;)

とりあえず、距離だけ少し稼いで、8kmちょっと位走ったところで折り返し、帰路は緑道ではなくて手賀沼の北側を走って帰ることにします。

普通の歩道を走りますが、それでも手賀沼眺める景色は綺麗で、12km位から急に足が疲れてきてしんどい気持ちをその景色で紛らわせます。

IMG_20160727_123806
蓮が咲いていました。あまり「わぁ~!!!」って咲き方ではなかったですが・・・(^^;)
緑道の東側には蓮の群生地があるそうです。

それから、向日葵!
IMG_20160727_124033
やっぱ夏は向日葵だよね~!またテンション上がってきたわぁ~!

ラスト3km位を頑張って進みます。

ボート乗り場のある手賀沼公園を抜け、我孫子高校の裏を抜けて、手賀大橋を渡って無事満天の湯に帰ってきました。
力不足でしんどいながらも、気持ち良いランとなりました。

ゴール後は、満天の湯で疲れを癒します。
ぬるめのお湯で長く浸かっていられるので、とても嬉しかったです。

そして館内の食事処で風呂上がりのノンアルビール!

IMG_20160727_141234IMG_20160727_141157
と、ちょっと遅めのランチ。
辛味噌なんとかつけ麺とかいうやつ、なかなか美味しかったです。

この後、本当ならば隣の道の駅しょうなんに行って、ちょっと変わったソフトクリーム(かぶだとか、ブルーベリーだとか)とやらを食べたかったのですが、本来の目的の用事の時間が近づいていた為、断念・・・(T_T)

次回は必ず食べたいと思います!

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0