五月人形を飾りました。我が家の兜は親子2代。

DSC_0324

ゴールデンウィーク初日、ちょっと遅くなった感もありますが、今年も五月人形の兜をを飾りました。

スポンサーリンク

親子2代の兜

我が家で飾っている兜は、僕が子供のころに貰った兜です。

DSC_0327

30年以上も前の物なので、多少ダメージのある個所もありますが、きちんと保管されていたので兜自体はとても綺麗です。

兜は、男の子1人に1つ、その子のお守りとして与えるものだと聞いたことがあります。
男の子が2人いたら、兜も2体です。

なので、本来ならば親が使っていたのと同じものを、息子の時にも飾るというのは違うのかもしれません。
でも、大袈裟だけど、先祖代々そういう思いのこもった物を受け継いでいく。そういうのも良いですよね。

最近は、甲冑は無しで、頭の部分だけでとてもスタイリッシュでカッコイイ兜も売っていますが、我が家のような昔ながらって感じのものも、飾ってみると悪くないもんです。

DSC_0326
ちょっと顔が怖いですが、きっと息子が大きな病気やケガをしないで成長してするよう、この兜が守ってくれるはずです!

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0