炭水化物制限ダイエットをやめる。

1年以上続けた炭水化物制限ダイエットを、前日のつくばマラソンを期にやめました。

IMG_20161120_141009

マラソン大会の帰りにはCoCo壱でさっそくカツカレー!

スポンサーリンク

体重は全く減らなかった。

理由は、目的だった体重減に全く効果が現れなかったからです。

まぁ、やり方だとか体質にあうあわないがあるとは思いますが、僕は1年やっても成果は出ませんでした・・・

僕のやり方は、糖質制限ではなく炭水化物制限。

なので甘いものは気にせず食べてました。制限したのはご飯・麺・パン・芋などあくまで炭水化物です。(正確には糖質も炭水化物に含まれるそうです)

また炭水化物は大事なエネルギー源ですから、一切摂らないのは体に良くないので制限するのは夜だけ。朝昼は炭水化物も摂りすぎないように注意して食べ、夜はおかずのみで炭水化物は摂らないようにしました。

朝食を殆ど食べない僕は実質炭水化物摂取するのは昼のみとなります。

ちなみに僕は昼食は炭水化物摂りましたが、意識してみると、外食で炭水化物を抜くってなかなか難しく、ファミレスとかでおかずのみ単品で頼むか、コンビニで選んで職場で食べるとかじゃないと無理だと感じました。

お残しはマイポリシー違反なので、ご飯だけ手を付けないとかは僕にはありえないので。

あと、0じゃないけどお蕎麦ならご飯より炭水化物は少ないし、元々お蕎麦好きなので良く行きました。

まぁこんな感じで、夜だけ炭水化物を摂らないダイエットを1年以上やって来たわけですが、体重に変化は見られず・・・

マラソン走る上で体重が軽い方が有利だし、脚への負担も軽く故障のリスクも少ないので続けて来ましたが、効果が出ないんじゃ続ける意味もありません。

ダイエット以外にも血糖値を下げたりとか体質改善も見込めるそうですが、そもそもそれは僕の本来の目的ではなかったし。

やっぱりご飯と一緒におかずを食べたい!


rice / Charles Haynes

別にそこまで辛かったわけじゃないですが、夕飯が焼き肉やハンバーグだったり、カレーだったりしたら、どうしてもご飯と一緒に食べたくなるじゃないですか!

てか、ご飯と一緒じゃなかったら美味しさ半減です!

てなわけで、僕の炭水化物制限ダイエットは終了!夕飯のご飯も解禁です!

【※あくまで僕の場合の僕の結果と感想です。やり方も自己流です。炭水化物制限ダイエットが1番手っ取り早く効果的だったと言う人もたくさんいます。実際僕もそのような報告をみて始めたので、有効なダイエットなんだとは思います。】

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0