たつのこハーフ2021の参加賞がかなり使える!

中止になってしまった龍ケ崎たつのこハーフマラソンですが、既にゼッケンや参加賞は届いていました。

で、この参加賞のランニングポーチ、参加賞なのでクオリティは期待出来ないだろうし、見た感じ作りもチープなので、実用性は無いだろうなと思っていました。

でも、せっかくなので一度試しに使って走ってみたので感想を書きます。

スポンサーリンク

収納力は最低限

作りは、背中側にファスナー付きの三角形のポケットと、ペットボトルホルダーがあるだけで極々シンプルです。

ポケットには5.1インチ画面のスマホを入れましたが、ジャストサイズです。6インチ位の大きいサイズのスマホでも入りそうですが、ファスナーが閉めにくいです。

マチが狭いので、厚みのあるものは限界がありますね。ウィダーとかのジェルは入ると思うけど、スマホと一緒だとパンパンギリギリだろうなぁ。

ペットボトルホルダーはメッシュポケットです。

これ入れにくいです!口はゴムですが、狭くてあまり伸びないで、体の前に持ってきて両手でやっても結構手間取りました。背中側にしたまま片手でやるのは無理だと思います。

多分走っている最中にペットボトルが飛び出ないようにこうしてると思うけど、ペットボトル首に引っ掛けるゴム(下の写真)、これ無くても平気だよね(^_^;)

なのでこれ、標準的な500mlと350mlのペットボトルしか対応しないと思います。

大収納って訳じゃなく、むしろ最低限って感じだけど、僕の場合はこれで十分かな。だいたい持ち物はスマホ・ICカード・家の鍵・飲み物くらいなんで。

実際に付けて走ってみた

ちょっと写真が分かりにくい&反転だけど、付けたらこんな感じです。

走ってみると…

おや?おやおやおやっ?

あれ?これ良くね?

何が良いって、揺れないんですよ!

これ、僕が思うに、ペットボトルホルダー付いたランニングポーチで最も大事なことです。

ぶっちゃけスマホが入れさえすれば、ペットボトルの出し入れのし易さなんてどうでも良いです。レースで使う訳じゃないんで、飲みたくなったら立ち止まって取り出して飲んで仕舞えば良いんです。

そんなことより、走ってる最中にグイングイン揺れる方がめっちゃストレスだし、走りにくくフォームにも影響します。そして腰が痛くなります。

なので、このポーチの揺れにくさはかなり良いですね。もしかしたら、昨年買ったポーチより揺れないかも。ワークマンのやつより揺れないのは間違いないです。

ペットボトルが揺れにくいランニングポーチ! PITAT PORCH
前回、ワークマンのランニングポーチを買って使ってみたところ、ペットボトルを携帯して走るにはいまいちだと書きました。どうしても走りやすいランニングポーチが欲しかったので、初使用の翌日には新しい物を楽天で買っちゃいました!...
WORKMANの撥水ランニングポーチを実際に付けて走ってみた。
ワークマンで前々から気になっていた商品をとうとう買ってしまいました。撥水ランニングポーチ、980円!安い!気候も暖かくなり、そろそろ長めの距離を走るには給水が必須の時期になりますが、そこで必要になってくるの...

まさか参加賞でこのレベルの物が貰えるとは思いませんでした。さすが、本来「コロナ対策で給水がペットボトルなので、ポーチを利用してください」としていたマラソン大会の参加賞ですね。

多分揺れにくい理由は、ペットボトルの角度かな?良くあるのは出し入れしやすいように斜めに付いているのが多いですが、このポーチは縦に垂直に近い形でついているからだと思います。

飲んで中身が半分位になると、ペットボトルの中で中身が揺れるのが分かりますがこれは許容範囲かと。

夏の走り込みの必需品

高価な高機能・多機能なランニングポーチもありますが、僕はそういうの買えないし、買う気になれないです。荷物が多ければリュックにしますし。

昨年買った安いポーチにも概ね満足していますが、先にこのポーチを持っていたら買わなかったと思います。

それくらい今回の参加賞のポーチは、走りやすくて大満足な商品でした。

たつのこハーフに参加予定だったランナーの皆さん、大会中止の無念を秋冬の大会で晴らすため、これからの暑い時期も走り込むと思いますが、是非練習のお供にこのポーチを使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました