35歳おっさん、日焼け止めクリームを初めて購入。

IMG_20160719_224940
これまで奥さんのだったり、子供の物を拝借して使ったことはあるものの、基本は日焼けとか全然気にしていなかった35歳目前のおっさんの僕ですが、生まれて初めて日焼け止めクリームを買いました。

スポンサーリンク

おじさんだって、子供だって紫外線対策しよう!

決してこんがり肌になりたい!とかいう気持ちではなく、僕の場合、日焼けしても「真っ赤になる→皮が剥ける→白くなる」なので、日焼け止めを塗らなくても黒くなる心配がありませんでした。

しかし、こんがり肌とまではいかなくとも、さすがに腕時計の跡はしっかりついちゃいます。

IMG_20160720_074316

ランニングでも時計をしているので尚更です。

基本、仕事でもプライベートでも時計をしてるので、普段はあまり気にならないんですが、たまに時計しないで出掛けると跡が目立ってちょっと恥ずかしいです。

あと足も靴下の跡がけっこう目立ってポッキーみたいです(笑)

それから、知ってはいましたが意識していなかった紫外線対策。

シミ・しわ・皮膚がんの原因になるとも言われています。

病気になるのは勿論嫌ですが、シミ・しわも嫌です!

最近、見た目が老けてると言われたり、実年齢より上に見られる事が増えて来ました・・・

ランニングなど普通の人よりかは体を動かしていて、若々しいと思っていたので、かなりショック受けてます(T^T)

もし原因が紫外線だとしたら、ランニングすればするほど老けていくのか……

「それは困る!いつまでも若くてかっこいい、息子&娘の自慢の父親になるんだ!」

あぁ、なんでもっと早く紫外線対策していなかったんだろうか・・・
老けてしまってからでも取り返せるだろうか・・・?

女性陣には常識の紫外線対策かもしれませんが、我らおじさんたちも、もうこれ以上老けこまないよう塗ろうじゃないか!

てか、そもそも体に良くないんだから、子供たちの紫外線対策もしっかりと親がしてあげないといけませんね。
奥さんが子供たちにちゃんと塗ってくれていて良かった(*^-^*)

というわけで、せめて夏場のランニングや、屋外の時間が多いときくらいは日焼け止めクリーム塗ろうと、人生初の自分用の日焼け止めクリームを購入です。

「アンチエイジングだぁぁぁっ!!!」

べたつかないから不快じゃない

購入したのは資生堂の「サンメディックUV 薬用サンプロテクト n SPF50+ PA++++ 50ml (顔・からだ用日焼け止め乳液)」です。
IMG_20160719_225214

男性が持ち歩いていても恥ずかしくないデザインですね。

ただ日焼け止めって言っても、たくさんあり過ぎてどんなのが良いのかよく分からないし、条件はランニングで汗をかくのでウォータープルーフって位なので、楽天だったりAmazonのクチコミを参考にして決めました。

そこそこ人気商品みたいです。
クチコミでは「店舗でなかなか買えないので、いつもAmazonで買ってます」って人もいたので、そのまま安いお店を探して注文。

だいたい2,000円前後のお店ばかりでしたが、日焼け止めクリームってけっこう良い値段するんだなぁ。ちょっと驚きました(^_^;)

中には同じ容量でも5,000円とか10,000円とかする高級品もあるみたいですが、さすがにそんなお金は出せません。

IMG_20160719_225019

1,000円以下の物でも評判良く、良さげな物もありましたが、最後は直感とちょっとだけ奮発して「高いんだから良いに決まってる!」と思い込んで決定!
(ちなみに最後まで悩んだのは、普段からシャンプーだったりボディーソープだったり愛用しているULOSの「ウル・オス 日やけ止め50」でした)

IMG_20160720_074342

まだちょっとしか使ってなく、ランニング時の利用もしていないので、良いのかどうかははっきりとは分かりませんが、思ったのは案外べたつかないもんなんだなってことです。

学生の頃、母親の日焼け止めを使ったことがありますが、ベタベタして不快だった記憶があって、それも日焼け止めを利用してこなかった理由の1つでもあるんですが、最近のは全然そんなことないんですね。
むしろ塗った方が、べたつきを抑えられているんじゃないかと感じてます。(思い込み?)

とりあえず、塗って不快になるってことはなさそうです。

紫外線対策は冬でもきちんとした方が良いと聞いたりもします。
ましてや、これから一番暑く日差しが強いであろう8月。そして9月、10月くらいまでは紫外線もかなり強いでしょう。
これ以上老けこまないように、きちんと日焼け止めクリームを塗ってアンチエイジングしていきたいと思います。

今、若返り出来なくても、維持(せめて老化を遅らせることが)出来れば、数年後若々しいおっさん、いや素敵なオジ様になれるに違いない!

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0