コースは辛いがそれでもアクアラインマラソンは最高!

2年に1度の千葉アクアラインマラソン。

IMG_20161023_080833

今年も撃沈し、3大会連続で完歩止まりの男が感想を書きます。(僕のレース結果については前回の投稿を見てください)

スポンサーリンク

景色が最高!

この大会の1番の目玉といえば、11km過ぎから18km位まで海の上を走れるコースですよね。

Tokyo Bay Aqua-Line
Tokyo Bay Aqua-Line / Hyougushi

普通なら車でしか通行人することの出来ないアクアライン有料道路を自分の脚で進み、海ほたるで折り返して帰ってきます。

毎年暑いくらいの好天に恵まれるアクアラインマラソン。今年も日差しが強く、日焼け止めクリーム塗らなかったので、おもいっきり日焼けしました(^_^;)

好天なのでアクアラインを走りながら見る景色は、上(空)も下(海)も右も左も青!

何故か風も穏やか(今年は少し風があったけど大したこと無い)で最高に気持ちいいんです!

楽しく気持ちよく走りたいので、マラソン大会選びで、コースの景色も結構重要なポイントです。

見た目(景色)によらず、性格(コース)はアップダウンがありタフなドSですが…

雰囲気が最高!

会場は2年に1度のお祭り!と言った感じです。

DJが朝から夕方までず~と喋って会場を盛り上げます。

また、有名人ゲストを招いたり、有名選手も一緒に走ったりするので、会場やレース中に会えたらテンション上がります。

スタート地点にいた元AKBの秋元彩加さんは、テレビで見ていた以上にお美しく、ちょっと好きになりました(*^^*)

ゴール後は体育館でしばらくグダ〜ッとしてから、イベントエリアで遅い昼食。

袖ヶ浦のご当地グルメらしい「ホワイトガウラーメン」とやらを食べました。

IMG_20161023_154658IMG_20161023_155337

チーズトッピングで100円増しですが、トッピング少なすぎるだろ!

と、言いたくなりましたが、イベント仕様ということで我慢します。

牛乳を使ったスープはまぁまぁでした。

それから、お店の名前は忘れたけどサイコロステーキの串焼き。

IMG_20161023_160603

これが最高に美味かった!

もう1つバカでかいチキンと悩んだんですが、それを近く食べていた人も「なんだこれ、普通に美味いってレベルじゃないぞ!」と感激していました。

そしてやっぱり我慢できずに・・・

IMG_20161023_160555

走った後のビールを・・・(*^^*)

レッドストライプというジャマイカのビールですが、さっぱりしていて飲みやすかったです。

出店で美味しいものを食べるのも、イベントの楽しみですよね。

また、前回は無かったですが、今回はステージが設けられ、色々なアーティスト(有名なのかはわかりません)たちが出ていました。

IMG_20161023_154236

それから、忘れちゃいけないゆるキャラたち!

IMG_20161023_162213

ご存知チーバくん!

IMG_20161023_162152

開催地木更津のきさポン!

他にもたくさんのゆるキャラたちが応援に駆けつけてくれました。

運営が最高!

会場の導線が良いからか、毎回大きな混雑はないように見受けられます。

荷物預かりもパッと預けて、ゴールしたらサッと受け取れます。

トイレもたくさんあってGoodです。どれだけたくさんあっても、これだけ多くの人が参加するマラソン大会です。長時間並ぶのは仕方ないこと。そこは参加者側が早め早めの行動で対処するべきことで、これだけ多くのトイレを用意されたら、文句は言えないかな。

スタッフの方もきちんとしているなぁという印象を受けました。

アクアラインでは途中の事故に備えて10m位の間隔でスタッフの方が立って応援しながら待機してくれています。先頭から最後尾のランナーが過ぎるまでの長時間本当に大変だと思います。

途中の救護の人も、ランナーをしっかり監視してくれています。

後半意識朦朧としていて、今にも倒れそうな人が近くにいたんですが、救護スタッフの判断で止めていました。

給水所・給食も十分あります。

むしろ給水しすぎて、お腹をチャポンチャポンさせながら走ります。

30km過ぎでは、ウィダーみたいなエネルギー補給ゼリーもありました。

レース終盤の、冷凍ブルーベリーは最高です。

ゴール後も、今年はICタグを回収しなくていいようになったので、直後の混雑はありません。

記録証を貰うのもとてもスムーズです。

サンブスギを利用した木製の完走者メダルもなかなか素敵なデザインで気に入っています。

IMG_20161024_235759IMG_20161024_235809

参加賞のトートバックで荷物を預けるのも、普通のビニール袋だと簡単に破けてしまったりするんですが、頑丈なのでその心配もなくてなかなか良かったです。

僕は、リュックにそのトートバッグを入れて持って行ったんですが、最初からそのバッグに荷物を入れてそれだけで会場まで来る人もたくさんいました。

ジャージ姿じゃなくても、これからマラソン大会に参加するのがもろバレです(笑)

応援が最高!

そして、なにより最高なのが、沿道の声援です!

ちびっ子から、お年寄りまで、本当にたくさんの方がアクアラインを除くほぼ全てのコース沿道で大きな声で応援してくれます。

ちびっ子とのハイタッチはめっちゃ力になります。

施設のエイドを出してくれる方もおり、塩分補給に塩飴や梅干しだったり、コーラで気持ちをリフレッシュさせてくれる方もいます。

21kmあたりで、塩分補給にラムネ菓子を用意してくれた方から、頂くときにたくさん落としてしまいご迷惑をかけてしまいました。

「気にしないで大丈夫!」と言っていただきましたが、本当にすみませんでしたm(_ _)m

地元の方々のオ・モ・テ・ナ・シが本当に嬉しいです。

なのに、途中で歩いてしまい申し訳ありません。

さらには歩いてる僕にまで熱い声援をたくさんの方がかけてくれて感動です。

大会がある限り毎回出たい!

とまぁ個人的には、大好きで毎回参加したい大会で、これできちんとコースに対応出来るような走力を身につけたら、もう限りなく100点に近いのレースです。←コースが変わるわけじゃないですが(^_^;)

とにかく2年後の次回も参加して、4度目の正直を達成したいものです。

アクアラインマラソン。本当にいつもまでも存続して欲しいと思う、僕にとって大事な大会です。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0