これなら革靴でも歩ける!走れる!テクシーリュクス。

ここ1年ほど新しいの買わなくちゃなぁと思いながらも、つま先は傷で革が剥げてしまい、踵もすり減ってしまっているくたびれた革靴を磨いてごまかしながら履いてきました。

しかしながら、このところは磨いても輝きは長持ちせずすぐにみすぼらしい姿に・・・

黒はこの1足しか持っていなく、さすがにちょっとかっこ悪いので、久しぶりに新しい革靴を買いました。

革靴にこだわりがあるわけでもなく、高価な物を買うお金もありません。

とはいえ、決してなんでも良いわけではなく、それなりの機能と、 それなりの見た目は求めたいです。

スポンサーリンク

欲しいのは履いてて疲れにくい革靴

革靴って疲れるんですよね・・・

重いし、クッション性無いし。営業職の方のように外回りするわけでは無いので、 歩く量はたいしたことないのですが、 通勤退勤と社内を歩くくらいでも、苦痛は言い過ぎかもしれませんが、もっと楽に歩きやすくならないもんかと感じていました。

それから、マナーというか、カチッとビジネスで履く場合や、ビジカジっぽく履く場合、冠婚葬祭で履く場合、普段カジュアルっぽく履く場合などあると思いますが、場面に適した物をきちんと履きたいなと思っていて、今回はビジネスでも冠婚葬祭でも使えるもので、革は艶のあるものを選びたいと思っていました。

そんな僕が今回購入したのが、アシックス商事のテクシーリュクスです。

そう、日本が誇るスポーツメーカーであるアシックスの子会社が出がける革靴ブランドです。

お店で物色したときに店員さんに進められ知り、 実際に少し履いてみると確かに、軽いし、クッション性があって歩きやすい。

「歩き易い」「走れる」という革靴が最近色々出てきているみたいですが、スポーツブランドが販売するとなるとより期待できるだろうと考えました。値段も手頃だしこれは良い!

店舗で見た商品(TU-7010)は、今回の目的(ビジネス・冠婚葬祭用)としても問題ないレベルだと思うのですが、個人的に今回はもう少し革の艶が欲しい。

なので、その場では買わずにネットでお気に入りのモデルやカラーを探しました。

調べると思っていたよりたくさんあり、値段も旧モデルで5,000円程度のものから、最上位モデルで16,000円のものまで様々。

値段の安いやつもとても魅力的で、レビューなどを見る限り悪くはなさそうですし、これを複数買うってのも良いかとも考えたのですが、 やはり安いには理由がある訳で、特に革の風合いなんかは安いなりであろうことは予想が付きます。

なので、レビューを参考にしながら、実店舗で見た商品と同等かそれ以上のグレードの物を選ぶことにして購入したのが、機能性をまとったデザイン美をもつ(とブランドサイトに書いてある)「アブソリュートバリューズ」シリーズで、KONDO Racing Team 監修モデルのTU-7002です。(そう、マッチでぇ〜す!の近藤真彦さんです)

今回の目的はビジネスや冠婚葬祭で利用できる物なので、革靴の形でも内羽根ストレートチップにしました。

実物を初めて見ての第一印象は、ちょっとテカり過ぎかな???です。この写真だと余計そう感じますね。求めていた艶とはちょっとイメージが違いました。最初だけで馴染んで味が出てくれば変わるかな?

底面はスリットがたくさん入っていて歩きやすそうですね。

擦り減りやすいソールとヒールの部分はラバーで補強されています。

革靴の悩みの1つに履く・脱ぐ時の不便さがあると思いますが、この切込みの部分がゴムになっているので、履きやすいです。

後ろもピッカピカ!(テッカテカ?)ちょっとヒールが厚め?身長高くなるかも(笑)

あれ!?これは傷なのか!?傷だよな!?あ〜どうしよう、これくらいは仕方のないことなのか?交換してもらうべきなのか?

う〜ん・・・、まぁいいや。どうせこれぐらいの傷すぐについちゃうだろうし。履いちゃえば気にならないし。

噂に違わぬ履き心地!

さて、実際に履き始める前に一度磨いたら・・・

見よ!この輝き!(笑)

こちらの写真は磨いたりしないで3回目の日

何回か履いての感想は、軽いわ、楽だわ!噂に違わぬ履き心地で本当にこれならランニング出来ちゃうんじゃないかって思います。

年に数回終電を逃してしまいます。
その時は、行けるところまで電車で行って、残りの2駅分(約8km)をタクシーに乗るんですが、タクシー代を惜しんで歩いたことが何回かありました。

普段ランニングしてるので楽勝だろうと思っていたんですが、これが革靴だと本当に辛かったんで、最近はこのパターンの時は素直にタクシーに乗っています。でもこの革靴なら歩けちゃう気がする!いや走れちゃうかもしれない!

1回タクシー節約出来たら、安いモデル1足買えちゃうし!

まぁ、実際にこれをやるかは分かりませんが、そんな風に思える履き心地なんです。

いい感じの革靴は、歩くとコツコツと音がなりますが、テクシーリュクスはクッション性を重視した素材のため鳴りません。

僕はむしろコツコツ鳴るの好きじゃないので良いですが、この音を求める方にはお勧め出来ませんね。

しかし、とにかく楽な歩きやすい革靴を求める方には、機能もコスパもお薦めできるシューズだと思います。

しばらく履いてみたら、改めて感想や耐久性について書こうと思いますが、値段も手頃なので、それを書く前に他の気になるモデルも買ってしまいそうです。深夜のタクシー1度やめたら、安いテクシーリュクス1足買えちゃうし(笑)

仕事用もそうですが、普段履きでもオシャレに革靴履きこなせるようになりたいなぁ。

アシックス商事の楽天ショップで買ったけど、後から探したら他のショップで2割位安く売ってた…

いつもはしっかり調べるのに今回は怠ってしまった…次回はちゃんと確認しよう\(_ _)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0