運動会2016 息子のやる気に一安心と来年への対策。

OI000103

息子の幼稚園の運動会が行われました。

雨で順延となり3連休最終日になんとか開催出来ましたが、太陽が出ることもなく、大人には肌寒いというより、寒さを我慢しての参加でしたが、子供たちはへっちゃらで元気に躍動してました。

スポンサーリンク

やる気満々の息子に一安心

OI000119

年少さんだった昨年の運動会では、終始不機嫌でやる気が無かった息子にイライラされられましたが、今年はそんなことなく入場時からご機嫌で、最後まできちんと走り、踊り、本人が楽しそうに参加してくれて父は一安心。

OI000348
玉入れもちょっとは入ったみたい。

OI000278
パラバルーンも上手に出来ました。

OI000285
「どうだ!」と言いたげな息子。

でもね・・・
OI000224OI000233
応援席でも、ダンスの途中でも眠そうにしているのを父は見逃していないのですよ(笑)

まぁ、でも朝早かったからね。前日も興奮してかなかなか寝付けなかったみたいだし。

息子が頑張っているので、僕も若いお父さんに負けじと、親子競技に父親競技と頑張りましたよ!
OI000258
他のお父さんお母さんもそうですが、勝ち負けがあるし、子供たちの色組の点数に影響するので、結構マジで頑張っちゃいます!

さて、頑張っている我が子を見てそれはそれで満足なんですが、それでも親としてやっぱり1番気になっちゃうのは、徒競走で1番がとれるかなぁ?またビリになっちゃったらどうしよう・・・ってことでした。(昨年は3人(2人は女の子)で走ってビリ・・・)

多分同じくらいの走力の子と一緒に走ってると思いますが、今年は男の子3人で走って2番でした。

多分男のでは1番遅いメンバーです(^_^;)

まぁでも本人が走る前に「1番を獲る!」って宣言してくれていたのが嬉しかったです。

これですよ!「勝ちたい!」「負けたくない!」って気持ちを持って全力で挑む事が大事ですよね!

「頑張れば負けてもいいんだよ」とかやる前から言っていた昨年とは大きな違いです!

「頑張れば負けても良い」というのはちょっと違う気がする。
10月10日(土)に息子の幼稚園の運動会がありました。 人数の少ない幼稚園なので、早朝から場所どりとかせず、開会式30分前くらいの到着...

幼稚園児でも靴は大事かもしれない

ちなみに走るのが速い子はもうフォームからして違うし迫力がありますね。

教えてもらった物なのか、それとも自然にそういう走りになっているのか、ちょっと気になりました。

一応息子には時々「こうやって走るんだよ」って聞かせてきたつもりですが、全く身に付いていませんでした。

OI000190
写真だけ見るとそれなりに様になっているフォームに見えるんだけど、実際は全然…

あと、走りやすそうな靴(多分瞬足)を履いている子が多かったです。

息子もスニーカーですが、いわゆるオシャレスニーカーで、速く走る為って物ではありません。

幼稚園位ならみんなそんなもんだと思っていましたが、実際は違いました。

「もしかしたら普段からそういう靴で走っているから、走り方も自然に走りやすいフォームになるのでは?」

形状、サイズ、重さ、ソールの厚さ…、自分でランニングしててもそうですが、履いているシューズによって走り方は変わります

特に走り方を理解していない息子の年齢だと尚更かもしれず、これは今までそういうシューズを履かせなかった僕のミスだったかも…昨年気付くべきだった・・・と息子に申し訳なく感じてます。

息子に1番を獲らせたい!勝つ喜びを教えてあげたい!

その為に息子にちゃんとした運動靴を用意しよう。

そして息子よ!幼稚園最後の運動会は徒競走は無さそうだけど、リレーで活躍できるよう頑張ろうじゃないか!

OI000374

父も来年はリレーに参加しようと思うぞ。昨年も言ったかな?(^_^;)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです!

フォローしてくださる方はこちらから

この記事が気に入ったら
是非「いいね!」してね。

最新情報をお届けします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0