ランニング10年目、遂にサブ3.5達成!?

今年でランニングを始めて10年目になります。

フルマラソンでサブ3.5(3時間30分)を目指して走って来ましたが、未だサブ3.5は達成出来ていません。

スポンサーリンク

すぐに達成出来ると思っていた…

2年目(ランニングを初めて約1年後)に初めてフルマラソンを走りフルの恐ろしさを知り、その半年後に3時間34分04秒で走り、サブ3.5はすぐに達成出来るつもりでいました。

しかし、現実はそう簡単にはいかず、何度も撃沈レースを繰り返し…

酷いときは5時間40分かかったレースもありました。良いペースで「いける!」と思っても後半全く足が動かなくなって歩いてしまい、3時間45分位で終わったレースも…

正直、だんだんと自信がなくなってきてました。年齢も重ねていくわけだし、このまま達成出来ずに終わってしまうのかなぁ…と。

しかし!2021年1月10日。

この日は僕にとって特別な日になりました。

軽い気持ちで久々のフルを走る

3連休の中日、前日走らなかったしこの日も特に予定もないので、早起きしてフルを走ることに。

めっちゃ寒いので、防寒対策をばっちりして、暑くなったときにウィンドブレーカーをしまったり、ドリンクを携帯できるようにリュックを背負います。

「とりあえず久しぶりにフルの距離を走りきろう!その上でいけちゃいそうなら、サブ3.5狙ってみるか」という気持ちで朝7時にスタート。

シューズは悩んだけどウェーブニットを選択。タイム狙うならもっと軽いシューズにするべきだろうし、重さが後半響くかもしれないけど、遅くても確実に走りきりたいので撃沈のリスクや、今後の練習への影響などを考えました。

サブ3.5にはキロ5分ペースが必要ですが、寝起きと寒さで最初は体が動きません。まぁ想定内だし無理するつもりもなかったのでしばらくはマイペースで。

3km位から5分00~10秒位で安定し始め、無理せずしばらくこのペースで行きますが、6km位から便意が…

しばらくコンビニや公園もない道を選んでしまったので、約6km便意との戦いが続きましたが、余裕を持ったペースだったので、何とかペースを維持できました。(^_^;)

コンビニでトイレを済ました後、キロ5分まで少し上げて、20km位までこのペースで進むことにします。

景色を楽しみながら、気持ち良く順調に走れています。

特に手賀沼(正確には川だったかな?)で白鳥の群れは良かったなぁ~

トラブルからの後半戦

16km位から自然にペースが5分を切る位になり、19km過ぎでコンビニに入り、朝食を兼ねたモグモグタイム。

食べ終えて、計測再開しようと時計を見たら、計測前の状態に戻ってる!

めっちゃ焦って、計測データを確認したら一応この時点までのデータは保存されていましたが、食べてる間気付かずにボタン長押ししちゃっていたのかなぁ?

トータル記録の計測失敗にテンション下がりましたが、「もう23km走れば合計でフルを超える!」と気を取り直して走り出しました。

タイムはここまで5分05秒平均だったので、4分50秒平均ペースで走れば間違いなくサブ3.5達成です。足はほとんど疲れがなく、これから練習スタート位の感覚。達成の手応え大ありです。

最初だけちょっとペースがばらつきましたが、すぐに4分50秒を切るくらいのペースで良い感じに進みます。30kmを超えてもまだ余裕ありです。

しかし、マラソンの疲れは突然来ますね…35km位から、少し疲れを感じ始めました。そして37km位で左裏腿と左ふくらはぎに「ピクッ」というあの感覚が…

今日は大丈夫だと思ってたんだけどなぁ~(-_-;)残り5kmもつかなぁ?ラスト3kmは結構きつい登り坂が2箇所控えているのに…

とりあえず落ち着いて、信号待ちのタイミングでふくらはぎをゆっくり伸ばし、ふくらはぎが攣らないよう、走り方を探しながら気を付けて走りました。

何とかペースを維持して最期の登り坂を越え(マジでしんどかった!)、後半23kmも無事終了!

さて、タイムは…

遂にサブ3.5の壁を越える

前半:19.296km(1時間38分18秒)

後半:23.014km(1時間50分30秒)

合計:42.31km(3時間28分48秒)

やりました!見事サブ3.5達成です!ランニング始めて10年目でようやく壁を越えました!

確かに、途中コンビニに寄ったり、信号待ちしてる間は時計止めているし、特にモグモグタイムの時は腰かけて数分休んでいるので、その辺りを考慮すると、文句なしにサブ3.5達成とは言い難いですが、重たいシューズ、防寒対策しレースには不向きなウェア(汗かいたけど結局最後まで脱がず)、ドリンクや財布などを入れたリュックを背負うなど、もっと走りやすい格好なら、もう少しタイムもよかったのでは?と、プラスに考えられることもあります。

まだクエスチョンがつく部分はありますが、練習でこれだけ走れたので、やはり昨年の練習はきちんと地力アップになっていたことが証明された気がして、凄く嬉しく自信になりました。

また同時に、レースではやはり3時間20分を目指そうと思いました。やれる手応えはバッチリ感じています!

2021年、もう一段階上を目指します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました